Chekipon BLOG  
ログイン

【滋賀県調理短期大学校】成績表と学科担当講師の意向アンケート

2010年11月24日22:14:00

滋賀県ローカルポータルサイトのひとつ、

【コブログ(湖民ブログ・コタミンブログ)】の私のブログ、



【‐悠々閑々な日々‐】



琵琶湖の畔 ひこにゃんが住む町での想ひ

      滋賀県彦根市在住

長浜の滋賀県調理短期大学校の非常勤講師



のタイトルにもなっていますように、私は、滋賀県長浜市にある



【滋賀県調理短期大学校】 ←オフィシャルページ



非常勤講師、そして、母体となる



職業訓練法人滋賀県調理技能協会 の監事  並びに、

滋賀県調理技能協会経営計画プロジェクト委員会 の委員会委員

を務めさせて頂いてます。



後半部分については、おいおい触れていくことにして、今日は、

従来からの非常勤講師の関係の『内仕事』をやりました。





1.学生の成績表つけ





春(4月)からの授業分、



 1年生:流通管理学



 2年生:販売促進企画実習



の成績表をつけました。



私の授業では、試験ではなく、



  ・各単元毎のレポート提出

  ・日頃の出席状況



に基づいて成績をつけています。



レポートの評価は、いかに、



  自分の考え・価値観・想い



が書かれているかになります。



  字の上手下手、文章量の多い少ない



は全く関係ありません。



また、過去の成績表は一切見ません。

変に影響を受けてもいけないからです。



----------------------------------------------------------------------------------







おれは非情勤



東野圭吾 集英社(集英社文庫)



ミステリ作家をめざす「おれ」は、小学校の非常勤講師

下町の学校に赴任して2日目、体育館で女性教諭の死体が発見された。

傍らには謎のダイイングメッセージが!

一方、受け持ちのクラスにはいじめの気配がある…。

盗難、自殺、脅迫、はては毒殺未遂(!?)まで、

行く先々の学校で起こる怪事件。

見事な推理を展開するクールな非常勤講師の活躍を描く異色ミステリ。

他にジュブナイルの短篇2篇を収録。



おれは非常勤/放火魔をさがせ/幽霊からの電話



----------------------------------------------------------------------------------



2.平成23年度授業 学科担当

   講師の意向アンケートの記入





上記にもありますように、流通管理学販売促進企画実習

をはじめ、私は学科を担当しています。



1.名前

2.連絡先

3.担当学科

4.希望の時期・曜日

5.その他の要望



ということで、科目毎に記載しました。

5.には、



 4.9.10.3月は繁忙期のため、

 週1日以内でお願いします。

 7・8月は週2日でも可能です。

 ない月がなるべく無いようにして頂ければ幸いです。



と記載しました。はてさて、来年はどうなるでしょう。





明日は、久し振りに1年生の授業です。



-------------------------------------------------------------------------



 【チェキポン【chekipon web】

       滋賀のエンタメ情報&ブログサイト】


 

 【‐平々凡々な日々‐】とある技能士の日常



 ◆滋賀県彦根市在住 妻と娘との三人暮らし◆ 

  ~しばしば子育て、時々仕事の日記~


 

-------------------------------------------------------------------------







アロマテラピーの教科書 いちばん詳しくて、わかりやすい!



和田文緒  新星出版社(単行本)



半年で4万5000部を突破した人気アロマ本

『アロマテラピーの教科書』から、春に効くアロマを紹介!



リラクゼーションをはじめ、生活、医療、癒しなど様々な分野、

業界に取り入れられているアロマテラピー。

本書は、アロマテラピーを始めてみようという方から、

セラピストとして活動されている方にも十分満足していただけるよう、

美しい写真とイラストを多用しました。

また、学名にルビを振るなど、アロマの知識と実践をとことん

わかりやすく、詳しく紹介しました。



写真はすべて、著者が原産地で撮影した貴重なもの。

非常に珍しいハーブの写真も掲載されています。

トリートメントの手技やアロマクラフトの作り方も、

手順写真で詳細に解説。

症状別のアロマレシピは、著者の長年の経験から導き出されたものを、

家庭でもできるようにアレンジしたすぐれもの。

理論と実践が楽しく身につく、充実の1冊です。



一滴の精油がもつ力は、とてもパワフル。

その力を引き出し活用する方法を紹介。

トリートメントの手技&アロマクラフトを写真で解説、

53の精油&19のキャリアオイルの詳細ガイド、

レシピ充実の症状別セルフケアガイド。



1 アロマテラピーの基礎知識(アロマテラピー入門/精油Essential Oil ほか)

2 アロマテラピーセルフケア基本ガイド(そろえておきたい材料と道具たち/基本のアロマクラフト ほか)

3 精油・キャリアオイルガイド(「精油ガイド」の読み方/「キャリアオイルガイド」の読み方)

4 セルフケア症状別ガイド(からだと心編/家族・生活編)





著者:和田文緒(ワダフミオ)



英国IFA認定アロマセラピスト。AEAJ認定アロマテラピーインストラクター。

東京農業大学農学部農学科卒業。高等学校理科教師を経てアロマセラピストに。

リラクゼーションサロンシーズseed’sを主宰。

現在、The Academy of holistic studies、

トータルヒーリングセンター、日本アロマコーディネータースクールの講師のほか、

東京農業大学非常勤講師、慶應義塾大学非常勤講師を務める。

(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたもの)